ワキ脱毛未成年@安いサロンまとめ(20歳未満の場合)

脇脱毛が安い脱毛サロン情報♪


☆ミュゼ 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース⇒【WEB予約限定】100円(税込)!
お好きな1部位と「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」⇒1,000円(税抜)!!


☆ジェイエステ 両ワキ12回+選べる脱毛2回⇒600円!(税込)

☆リンリン 両ワキ又は鼻下(1年4回)通常価格10,000円⇒1,980円(税抜)!

私は、ミュゼプラチナムでワキ脱毛中です


で、実際のところ、どれくらい変わったのか

ミュゼで脱毛する前とした後の、私の脇の画像を今から紹介したいと思います。ちょっと見苦しいところもありますが、ご了承くださいね。

これはミュゼで脱毛する前の、剛毛な私の脇の下。

そして、これはミュゼで脱毛11回目の後5ヶ月経った私の脇の下。


5ヶ月の間、無駄毛のお手入れは一切していません。一応、参考までに、画像をアップしてみました。

私自身の経験から言えることは、自己処理よりも脱毛サロンでお手入れした方がずっと簡単に綺麗になる(それもとっても安いお値段で♪ということです。

私の体験も伝えながら、未成年がワキ脱毛で安く通えるエステをいくつか紹介してみますね。

未成年が脱毛サロンに通うために必要なこと



何より、まずこの話からしておきましょう。

未成年が脱毛エステに通うためには、親権者の承諾が必要になります。

これは、どのエステでもどのクリニックでも共通の最低条件ですので覚えておいてくださいね。

それぞれの脱毛サロンには、そのお店専用の「親権者の同意書」が用意されています。それに、保護者の署名や捺印など必要事項を記入しなければなりません。

あなたが、まず始めにするべきこと。それは、親に脱毛サロンでワキ脱毛していいかどうかを相談することですね。

ワキ脱毛が安いサロン、あれこれ


それでは、私が選んだ「両ワキ脱毛が格安な脱毛サロン」をいくつか紹介してみますね。

MUSEE PLATINUM ミュゼプラチナム


私が今通っている美容脱毛専門店です。私は、毎回ミュゼの脱毛を快適に受けています。

満足できるまでずっと通えるワキ美容脱毛プランに、とても満足しています。

全国に数多くの店舗がある、光脱毛専門店です。
勧誘ナシで痛み無しの脱毛サロンとして、人気が高いです。
【両ワキ美容脱毛完了コース】は、追加料金なしでワキの下の脱毛が無制限にできます。

未成年の場合


私が通っているミュゼには、小学生も通っています。学校帰りに立ち寄る高校生も多いんですよ。

ミュゼの【美容脱毛完了コース】は、16歳未満の場合、脱毛回数に制限があります。

無料カウンセリングの時に渡される「親権者の同意書」に、必要事項を記入して提出します。

親と同席できない場合は、いったん持ち帰ってから後日持参になります。
その際、保護者に確認の連絡が入ります。

ミュゼ公式サイトで詳細チェック!



ジェイエステティック

ジェイエステティック
トータルエステサロンですが、脱毛コースが特に人気があるエステサロンです。

ヒアルロン酸トリートメントでたっぷり保湿するので美肌効果が高まります。

自社開発の冷光マシンでお手入れする「ヒンヤリ脱毛」なので快適です。
ヒアルロン酸トリートメントでたっぷり保湿する「美肌脱毛」です。
希望すれば、無料カウンセリングの時にワンショットの脱毛体験が出来ます。

未成年の場合


親権者の承諾が必要なのは、未成年(高校1年生以上20歳未満)又は学生(20歳以上22歳以下)です。
承諾書はウェブ上からダウンロードも出来ます。

ジェイエステ公式サイトで詳細チェック!


RINRIN リンリン

脱毛サロンRiNRiN

アットホームな雰囲気で「気軽に通える脱毛サロン」として人気が高いです。

業界一コスパが高いサロンを目指しているだけあって、脱毛プランもいろいろあって便利です。

生理が順調に来ていれば、小学生でも脱毛が可能です。

脱毛機メーカー直営のサロンだから、質の高い脱毛がリーズナブルに受けられます。

ジェルを使わない脱毛法なので、脱毛時間が短くて済みます

未成年の場合


保護者の同意が必要です。

出来る限り無料カウンセリングには保護者同伴で行きましょう。無理な場合は、同意書を持参してください。


リンリン公式サイトで詳細チェック!


湘南美容外科

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

数ある医療クリニックの中でも、知名度の高い人気クリニックですね。

永久的な脱毛効果のある「医療レーザー脱毛」でお手入れしていきます。

全国各地に関連病院が多数あり、施術の症例数も多いところが安心できます。

品質の高い医療脱毛が、低料金で受けられます。

脱毛メニューも数多く、支払いも分割できるので利用しやすいです


未成年者の場合


湘南美容外科でも、条件を満たせば未成年脱毛ができますよ♪

必ず、親権者(未成年後見人)の同意が必要です。

親権者がサインをした同意書を提出しなければなりません。

高校生以下の場合、親権者同伴でなければなりません。

湘南美容外科公式サイトで詳細チェック!


レーザー脱毛と光脱毛はどう違うのですか


レーザー脱毛と光脱毛は、どちらも成長期の毛に働きかける脱毛法です。

レーザー脱毛は、医療機関でしか行えない医療脱毛、光脱毛はエステサロンで行われている脱毛法です。

医療レーザー脱毛がムダ毛を永久的に生えなくするのに対して、光脱毛はムダ毛が生えにくくする処理(減毛処理)と言われます。

どちらにも、一長一短あるので部位や個人の好みでどちらを選ぶかは分かれるところです。

医療レーザー脱毛のほうが脱毛効果は高いですが、痛みを感じやすく料金も高額です。

光脱毛はレーザー脱毛ほど高い脱毛効果はありませんが、肌にやさしく料金も低料金のところが多いです。

徹底的に脱毛したい部位には、医療レーザー脱毛。

広範囲でムダ毛が気にならなくなる程度であれば、光脱毛。

そんな風に、ひとりの体の中でも部位によって脱毛法を使い分けるという方法もあると思います。

大切なのは、自分がどこのムダ毛をどれだけ綺麗にしたいのか。

どんな脱毛をどんなふうに行えばよいか、クリニックや脱毛サロンのカウンセリングでじっくり相談してみるといいですよ。

相談してみてから、一番納得のいく方向で脱毛していけばよいと思います。